続・食べもの自販機の旅

月刊特集 2017年10月

店員 山本 今回はオレンジハット新町店に行って来たッス。

店長 広川 群馬県藤岡市だね。前回は茨城のお弁当自販機に。今回はサンドイッチやラーメンの自販機!

店員 島 普通に衛生的に大丈夫なのか、気になるところですね(笑)

広川 実は最近テレビなどで取り上げられてしまったせいで、お客さんが増えて、商品の回転が速くなって…結果衛生的にも味もうまくなったという(笑)

山本 まずは、トーストサンドという自販機スね。

 ザ・昭和ですね。たまりません。どんな感じでトーストが出てくるんですか?

広川 これだよ。

 アルミホイルに包まれている!(笑)

山本 そして開けるとこんなふうに!

 …あれ? トーストって言ってる割には焼き跡がないですね?

広川 そうこれ、失敗したんだよ!

 失敗なんですか?(笑) 逆に持ってますね…さすがBoh。

山本 で、販売機の人が補充に来たので、再度セットして焼いてもらたッス。

 おお。自販機が開いてる!

山本 これでこんがり焼けたッス〜! 見た目も旨そうすスよね?

広川 では、ここからは禁断の中身を公開しよう。左から、ハムチーズ、そして「夏辛」

 ナツカラ?

山本 ハムにマスタード、ニンニクが入っているッス。

 いろいろマニアックですね〜。ちょっと食べたくなりました。これで220円ですね。さて次は、ラーメンですね…。

広川 ここのお店はうどんとラーメンを売ってるよ。場所によっては、うどん&ラーメンだったり、うどんだけしか売ってないところもある。

山本 さすが食べ物自販機マニアッスね(笑)

 で、これがそのラーメン。あ、でもチャーシューとかしっかり入っていますね。肝心の味はいかがでしたか?

山本 今回はラーメンを食べました。まずはチャーシュー。わりと美味しかったです。ところが、麺が…。

 麺がどうしたんですか(ゴクリ)?

山本 昔、給食で食べたソフト麺のような食感ですね。

 ああー、ちょっと残念!

広川 でもまあ、仕方ないよ。自動販売機のラーメンだからね。雰囲気や佇まい込みで330円だったら、良いよね。

山本 確かにパンが焼けてないトラブル込みで、エンターテイメントを満喫できたッス。面白かったッス(終)

 

Leave a comment

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA