ご先祖様のお迎え、お見送りは済みましたか?

川村和義コラム【福生から見える世界 2017年8月】14回

 皆さんは、ご先祖様のお迎え、お見送りは済みましたでしょうか?

 この季節定番の行事ですね。

 私の田舎では朝と夕方、1日2回行く風習ですが、夕刻の墓参りは「ヒグラシ」が鳴き、木々を涼しい風が通り抜け、独特の良い雰囲気があり、お墓にいるのに怖い感じが無く、むしろ清々しい感じを受けます。

 また、夏の甲子園放送のテレビの音、線香の香り、この辺りもセットで風景として存在しますね。

 最近のお墓事情も散骨・墓じまいと形が変わりつつある昨今、当分は石の前で拝むことを続けようと考えています。

 お墓事情は皆さんの思い、考え、宗教事情によっても多種多様にありますが、何より、自分の両親やおじいさん、おばあさん、親族の事を忘れず、日々を過ごしたい物です。


プロフィール…川村和義(かわむらかずよし)。アニメの音楽プロデューサー等、作品や楽曲に携わる。作曲・編曲から、CMやTV番組などの動画編集も。イベントでは複数人数が必要な業務(音響・映像・照明等)をすべて1人でこなし、ニコ生等ライブ配信もするハイパーメディアエンジニア。また、電気工事士の資格もあり配線やケーブルに対してもマスターレベル。

Leave a comment

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA