第7回 HDDとSSDについて

HDD

教えて! コンピューターお兄ちゃん!

こんにちは!

店員山本が皆さんの疑問に

わかりやすくお答え!

コンピューターお兄ちゃん!

 

Q.パソコンを買う時、どんなことを基準に選べばいいですか? CPU・メモリ・ハードディスク容量が大切と聞きましたが良くわからない(T_T)??

 今回のお話は、HDDとSSDです。HDDはハードディスクドライブの略、SSDはソリッドステートドライブの略です。何がちかうんでしょうか?

HDD

メリット・デメリット

 コンピュータのファイルなどのデータを保存する装置にはHDDとSSDがあり、それぞれメリット・デメリットがあります。どちらが優れているかではなく、予算や自分のスタイルにあったものを選ぶと良いです。

 HDDはこの写真の通り、高速回転するディスクにデータを読み書きして使います。なので、HDDが動いている状態でノートパソコンを縦にすると、回転するディスクが歪んで傷がついて壊れてしまう場合がありあす。また、SSDと比べると、データの読み書きの速度が遅く、回転もしているため駆動音が聞こえます。その分、SSDより保存容量が大きく、値段も安価なのが特徴です。

 例えば、デスクトップ型のパソコンでしたら、起動などに使うCドライブをSSDにすることによって、素早い立ち上がりになり、データの保存にはDドライブにHDDを設置することで、大容量を気にせず、安価で済ませる…そんな使い分けもいいかもしれません。

 最近、調子も悪いしHDDをSSDに変更して動きを速くしたい!

 そういうご要望もPC-Bohで対応できますので、ぜひご相談下さいね。

SSD

Leave a comment

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA